カウンタ

あなたは37818
目の訪問者です

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
登録ユーザー48人
新着情報
 RSS
表示すべき新着情報はありません。
お知らせ
 
12345
2017/04/04

H29年度開講のお知らせ

固定リンク | by:masuda
平成21年度からスタートし産業界からも高い評価を受けている「産学連携ものづくり実践」を平成29年度も開講します。今年もテーマや参加企業を一部入れ替え、 授業内容も企業見学を組み込むなど、より魅力的なものにリニューアルしており、エンジニアとしての将来のキャリアを思い描くためにも真に貴重な経験となることは必至。

受講を希望する学生は下記ガイダンスに必ず参加してください。過去作品の見学もできます。

【受講ガイダンス】
 場所:1132講義室
 日時:4月12日(水) 10:30-12:00 
 


【科目概要】
「産学連携ものづくり実践」
 開講時期:前期+夏休み
 単位数 :4単位
 対象  :全学3回生(他回生も受講可。2回生の受講生も沢山います。) 
      これまでに機械,電子,情報,デザイン経営,デザイン,高分子
      学生の受講実績あり
  ※ 科目のホームページ http://www.kawakudari.kit.ac.jp や
    facebookページ http://www.facebook.com/kit.sangaku
    過去の授業の様子などの情報があります。

【設計テーマ】
 今年度は下記のようなテーマを用意しています。
    ・インライン計測装置の開発
    ・新しいマイクロロボットハンドの開発
    ・強度試験機の開発
    ・企業における自動化技術の開発
 参加企業は,
    ・グンゼ株式会社(高分子)
    ・TOWA株式会社(半導体)
    ・株式会社日進製作所(精密機械)
    ・株式会社村田製作所(電子部品)
 の4社です。

【こんな学生におすすめ】
  ・ものづくりのプロセスについて体験的に学びたい。
  ・これまでに学んだ専門知識を使って「形のあるモノ」を創造してみたい。
  ・企業におけるものづくりの現場に触れてみたい。
  ・企業エンジニアと共に学びキャリアについて考えたい。
  ・機械設計,メカ制御をやってみたい。
  ・昨年受講できなかった4年生の受講も推奨します。

問合わせ:増田(10号館401B,masuda@kit.ac.jp)
     http://www.kawakudari.kit.ac.jp(HP)
     http://www.facebook.com/kit.sangaku(facebook)

11:15
2016/09/21

成果発表会開催のお知らせ

固定リンク | by:masuda
平成28年度 産学連携ものづくり実践「成果発表会」開催のお知らせ

本学では、平成21年度から産学連携教育プログラムとして「川下り方式
インターンシッププログラムによる産学連携ものづくり実践教育」事業
を開始し、その基幹科目「産学連携ものづくり実践」を推進してまいり
ました。以来、ご参画企業様のご理解とご協力によってプログラムの継
続的実施を実現しており、本年度も22名の受講生がさまざまな実践的設
計課題に半年間取り組んできました。

その集大成として、下記の要領で成果発表会を行います。
受講生が半年かけて行った「ものづくり」への取り組みから得た知見や
成果を、プレゼンテーション・ポスターセッション・デモンストレーシ
ョンを通じて披露します。

本学学生・教職員ならどなたでもご参加いただけますので、是非ご覧
ください。

****************************************
来年度以降の受講に関心を持つ学部学生の皆さんには、是非参加して
どのような活動を行っているのか見ることをお勧めします。
****************************************

日時:平成28年9月23日(金)13:30-17:00(終了後、交流会を行います)
会場:京都工芸繊維大学  13号館(総合研究棟)4階 多目的室

内容:
13:30-13:35  開会挨拶
13:35~13:50  取り組みの概要&発表要領説明
13:50-14:10  チーム1プレゼンテーション(課題提供:日東精工株式会社)
14:10-14:15  チーム1質疑応答
14:15-14:35  チーム2プレゼンテーション(課題提供:TOWA株式会社)
14:35-14:40  チーム2質疑応答
14:40-15:10  ポスターセッション・デモ
15:15-15:35  チーム3プレゼンテーション(課題提供:株式会社日進製作所)
15:35-15:40  チーム3質疑応答
15:40-16:00  チーム4プレゼンテーション(課題提供:株式会社村田製作所)
16:00-16:05  チーム4質疑応答
16:05-16:35  ポスターセッション・デモ
16:35-16:50  講評
16:50-17:00  閉会挨拶
17:10-18:00  交流会

お問い合わせ:大学戦略推進機構系 ものづくり教育研究センター  増田(masuda@kit.ac.jp)

17:03
2016/09/07

ものづくりのマネジメント講演会

固定リンク | by:masuda
平成28年度 産学連携ものづくり実践
「ものづくりのマネジメント」講演会

 京都工芸繊維大学全学共通科目「産学連携ものづくり実践」では,授業の一環として,科目運営にご協力いただいている企業3社から講師をお招きし,ものづくりとそのマネジメントに関する様々な話題をご提供いただく講演会をおこないます.科目受講生および関係者だけでなく,本学学生・教職員ならどなたでも聴講可能です.ものづくりの現場における生の声を拝聴できる貴重な機会ですので,どうぞ奮ってご参加ください.

※恐れ入りますが,学外一般の方の聴講はご遠慮ください.

日時:平成28年9月13日(火) 13:00〜17:30 
会場:京都工芸繊維大学 0311講義室 

講演1
「市場の変化に対応したものづくり」
 日東精工株式会社
 ファスナー事業部 技術部 部長
 木村 隆雄 氏

講演2
「夢を仕事にするために 〜私のアプローチ法〜」
 株式会社日進製作所
 新規事業推進室 主幹
 錦織 晃 氏

講演3
「モノづくり現場における生産技術の取り組み事例紹介」
 株式会社村田製作所
 生産本部 モノづくり技術統括部 統括部長
 中山 能勝 氏

意見交換会

09:19
2016/01/25

Facebookページのご案内

固定リンク | by:masuda
科目のFacebookページを運用中。最新の科目関連情報は右側のリンクリストより「産学連携ものづくり実践 Facebookページ」をご覧下さい。

19:51
2016/01/25

平成28年度開講のお知らせ

固定リンク | by:masuda
平成21年度からスタートし産業界からも高い評価を受けている「産学連携ものづくり実践」を平成28年度も開講します。テーマや参加企業を一部入れ替え、授業内容も工場見学を組み込むなど、より魅力的なものにリニューアルしており、エンジニアとしての将来のキャリアを思い描くためにも真に貴重な経験となることは必至。是非受講をおすすめします。

受講を希望する学生は下記ガイダンスに必ず参加してください。過去作品の見学もできます。

【受講ガイダンス】
 場所:1132講義室
 日時:4月6日(水) 10:30〜12:00 
 


【科目概要】
「産学連携ものづくり実践」
 開講時期:前期+夏休み
 単位数 :4単位
 対象  :全学3回生(他回生も受講可。2回生の受講生も沢山います。) 
  ※ 科目のホームページ http://www.kawakudari.kit.ac.jp やfacebookページ http://www.facebook.com/kit.sangaku に過去の授業の様子などの情報があります。

【設計テーマ】
 平成27年度は下記のようなテーマで実施しました。平成28年度のテーマもほぼ同内容ですが、詳細はガイダンスで説明します。
  ・新しいマイクロロボットハンドの開発テーマ
  ・リールtoリールのものづくりに挑戦するテーマ
  ・企業における自動化技術に挑戦するテーマ

【こんな学生におすすめ】
  ・ものづくりのプロセスについて体験的に学びたい。
  ・企業におけるものづくりの現場に触れてみたい。
  ・これまでに学んだ専門知識を使って「形のあるモノ」を創造してみたい。
  ・機械設計,メカ制御をやってみたい。
  ・昨年受講できなかった4年生の受講も推奨します。

問合わせ:増田(10号館401B,masuda@kit.ac.jp)
     http://www.kawakudari.kit.ac.jp(HP)
     http://www.facebook.com/kit.sangaku(facebook)
     @kawakudari_kit(twitter)

19:40
12345